バスロケ世直し隊 決起集会(2018/7/28 in 豊田市)

バス会社別にバラバラなバスロケ情報サイト
Google Mapsで経路を調べた後、バスロケはQRコードから別サイトへ
データで対策できるはずなのに、相変わらず毎日遅れるバス
効果の無いまま消費される補助金

この状況を打破するため、私達は立ち上がります

どのバスロケを入れればよいか
せっかく導入したバスロケを活かすには
地域内に乱立するバスロケをどうにかしたい
「標準的バス情報フォーマット」の整備後に何をすればよいか
リアルタイムバス情報を使ってアプリを作りたい
バスビッグデータを元に交通改善をしたい

そんな皆様の参加をお待ちしております

[バスロケ世直し隊とは]


この度、神戸市「Urban Innovation KOBE」に「神戸から日本のバス情報を立て直す」が採択されたことを機に「バスロケ世直し隊」が発足しました。日本モビリティ・マネジメント会議(JCOMM)に合わせて、決起集会を開催します。ぜひご参加ください。


日時: 2018年7月28日(土) 10:20〜11:50

参加費: 無料(申し込み不要、42席早いもの勝ち)

プログラム

    • バスロケ世直し隊の目論見
      (トラフィックブレイン 代表取締役社長 太田恒平)
    • Urban Innovation KOBE 地域統合バスロケの整備実証実験(仮)
      (神戸市役所 住宅都市局 計画部 公共交通課 厚海尚哉)
    • Bus-VisionのGTFS Realtime配信と両備グループのバス情報オープンデータ化(仮)
      (リオス 移動体ビジネス事業部 リーダー 平田康之)
    • 日本におけるバス情報の標準化・オープンデータ化に向けて(仮)
      (東京大学 生産技術研究所 助教 伊藤昌毅)
    • 動的データ連携について(仮)
      (ヴァル研究所 諸星賢治)
    • 討議
    • まとめと予告

会場

とよた市民活動センター(愛知県豊田市, 松坂屋豊田店ビル T-FACE A館 9F)研修室
名鉄「豊田市」駅徒歩1分、愛知環状鉄道「新豊田」駅徒歩1分

JCOMM会場からの地図

主催: 株式会社トラフィックブレイン

連絡先:株式会社トラフィックブレイン事務局 ad[at]t-brain.jp ※[at]を@に置換してください。

YouTubeにてライブ配信、オンライン質疑実施予定!


JCOMMのご紹介

バスロケ世直し隊決起集会の当日(7/27-29)は、会場から徒歩5分の名鉄トヨタホテルにて「第十三回日本モビリティ・マネジメント会議(JCOMM)」が開催されています。決起集会の前後に、ぜひ併せてご参加ください。

バスロケ世直し隊の関連発表

  • 7/27 15:20-16:40 ポスター発表A
    • 専用機器を必要としないバスロケーションサービスの実現(ヴァル研究所 諸星賢治)
  • 7/27 21時頃~ バスロケ世直し隊 決起前夜祭 (予定)
  • 7/28 9:00-10:00 口頭発表1「MM とオープンデータの活用」
    • 所属組織を越えたコミュニティによる「標準的なバス情報フォーマット」普及活動(東京大学 伊藤昌毅)
    • バスロケ世直し隊の母体となった活動です。ぜひご聴講の後、決起集会にご移動ください。
  • 7/28 13:10-14:30 ポスター発表B
    • バスロケデータを用いた遅延対策のための自動ダイヤ改正支援システム(トラフィックブレイン 太田恒平)

JCOMMの詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です